Thank you for being youself

ほったて小屋も (す、すみません;;;、今年もオヤジで)
愛があれば、ぬくぬく、、、
d0064000_1134452.jpg





うらやましいにゃぁぁ・・・と言ってるんだかどうか?
d0064000_1152388.jpg

d0064000_1175939.jpg

今年の成人の日、招待券をいただいたので
神戸で開催のパッチワークキルト作品展を見に行きました。
いつも色遣いが素敵で、この人の色鉛筆は無限色?
と思ってしまう郷家啓子さんの作品がチケットでした。
私は、取れたボタンをつけるくらいしか針仕事をしないのですが(爆)
なぜか「猫山's Garden」のお客様には、キルターの方が多くて
パッチワークキルトのことは何も解らない私ですが、
色使いやデザイン、アイデアを絵画のような感覚で楽しませていただいてます。

d0064000_1222633.jpg

花岡瞳さんの「thank you for being youself~
あなたでいてくれてありがとう」という作品が印象に残りました。
すべての働く男性に捧げます・・・という作品で
背広の生地やボタンで作ったキルトでした。
(写真撮影が禁止だったので、パンフレットの写真の一部です。
キルト全体の画像が無くてごめんなさい)
ほとんどグレー系中心の地味な色合いの作品なんですが
これは、名も無く働いた男性達の小さな歴史なんですね。
今まで、そんなふうに背広を眺めたことがありませんでした。
洋服ダンスを開けても、男の人のスーツって
本当にどれも同じに見えるなあと、いつも思う私です。

スーツを拒否し続ける我が息子達
父親の影がますます薄くなる昨今・・・
私は、スーツ姿の男性、素敵だと思うのですが。
私がこんなことを言うとますます息子達はスーツを着なくなるんだろうなーー;

そんなこんなで、ほたて小屋(笑)の猫の写真は神戸で撮ったものです。
all photo by NikonD70 Nikkor 18~70mm
by nekoyama-myu | 2007-01-26 01:15 | 日記

10%のせつなさと自分らしさを写真にこめて Nikon D80


by nekoyama-myu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31