浮遊したい私~海遊館⑤

時にはふわふわ漂いながら、世界を浮遊していたい・・・
d0064000_21371916.jpg

人がクラゲに魅かれ、癒されるのはそんな気持ちからかもしれない。




d0064000_21371570.jpg


原形がわからない(笑)・・・水中に垂らした絵具のよう。
d0064000_21365954.jpg


d0064000_21364043.jpg


d0064000_21364807.jpg


d0064000_21372423.jpg


d0064000_21372126.jpg

撮影データ:18mm 1/30秒 F3.5 ISO12800
all photo by Nikon D5500

海遊館のふわふわクラゲ館にて、とりあえず撮ってみたら、真っ暗のブレブレ・・・
どう撮ればいいのか解らなくなってたら、ひらめきが降りてきました。
SCENEモードから、キャンドルモードを選択してみました。
暗闇にゆらめきながら浮かんでる感じがろうそくの炎に似てるかも?

撮影データは、なんとISO感度12800です、デジカメ様々です(笑)
ISOとは、昔フィルム写真の頃、
フィルムのパッケージにASA100とかASA400とか書いてありましたよね。
あの数字と同じ意味です、フィルムでは100とか400が一般的だったので、
12800がいかにすごい数字かわかると思います。
この数値が高いほど、カメラ(orフィルム)が光を捉える能力が高いので、
暗い場所で撮影する時は、ISO感度の数値を上げなければなりません。
カメラの光感知能力があがると少しの光でも捉えてくれるので
シャッタースピードが早くなります、
シャッタスピードが早くなるとブレにくくなります。
・・・というと、良いことばかりみたいですが、
印刷したり、部分を拡大すると、ノイズが多くて画像が粗いのがわかります。
ブログに掲載する分には問題ありません。
室内で動く猫を撮影する時、皆さんはどんなISO感度で撮っておられるのでしょう?
いつもAUTOで撮っておられる方も、撮影データの数字を
一度チェックしてみられることをお勧めします。
私も、数字&メカ&取説は苦手なんですけどね・笑。
要は楽しければいいのですが、より綺麗に撮りたいという欲が出てきた方は
参考にすると、今後の撮影のヒントになります。


ここまで、海遊館の写真をたくさんご覧いただいてありがとうございました。
さすがにもう水族館写真は飽きたかも・・・笑
次は秋の花をとりたいなあ、本当のキャンドルもね。

本日のにゃん
d0064000_22093612.jpg

秋の夜長に。
35mm 1/400秒 F2 ISO800





にほんブログ村



にほんブログ村
by nekoyama-myu | 2016-09-14 22:16 | お出かけ

10%のせつなさと自分らしさを写真にこめて Nikon D80


by nekoyama-myu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31