8分間の贈り物

誰かのために時間を費やすこと
それは、目に見えないし形に残らないけど
素敵な贈り物だと思う
d0064000_22284327.jpg

土曜日のなんばパークスの日記「猫とバラとスィーツ」で
書かなかったエピソードがある。



書こうかどうか迷いつつ・・・
後になって考えたら、なかなかいい話かも・・・
と思い、決していいお話をひけらかそうというわけでもなく
実は、↓の依頼を聞いたとき
すぐには状況が飲み込めなくて
面倒くさがり屋の私には正直ウザイ依頼で、
見知らぬ通りすがりの若者だし、
友達を待たせていたし、
断りたかったのが本音だったんやけど・・・





友達と階段庭園で写真を撮っていたら
若い男の子に声をかけられた。
「イベントの整理券をゲットする為に一緒に並んでくれませんか」
とのお願いだった。
見たところ、めっちゃ今どきの若者やし
何かチケットでも買わされるのではといぶかったのでした。
「沖縄から来る友達に「ホタル」を見せてあげたいのだけど
一緒に並ぶはずだった友達が間に合わなくて
整理券は一人に一枚しかもらえないので
一緒に並んで整理券をゲットしてくれませんか」と。
整理券配布の開始時間まであと8分。
「一時間前から並んだのに、
このままだと、自分のぶんしかもらえない・・・」と。

この歳になると状況を理解するのに時間がかかる(笑)。
いや、もともと私は鈍いし・・・。
ま、よく判らんけど、8分間だけやし
友人も待っててくれるというし、一緒に並ぶことにした。

で、私「何のイベントですか?」
青年「ホタルのゆうべ」です。
???
8分間で得られるお互いの情報ってどのくらいだろう。
22歳で、大阪在住で
高校卒業後働いて貯めたお金で調理師学校に行って
現在イタリア料理の勉強中だそう。
うちの二男も調理師学校に行ってたので
私は息子の話などをした。
無事に整理券をゲットして
私も友達に待ってもらってたので
「良かったね~、いい思い出を作ってね」
とだけ言って、私の整理券を青年に渡して
そそくさと友達のところに戻った。





で、「ホタルのゆうべ」って、何なん?
その後、友人とポスターを見たら、
夜の8時から、なんばパークスの屋上庭園で
ホタルを放して鑑賞するイベントらしい。
ほんまもんの虫の「ホタル」やったんや~
今時の若者の外見やったから
「ホタル」という名のバンドかと思ったり(笑)、
あるいは、親子連れが多かったし屋上なので
「ホタル戦隊なんとか?」のショーとか・・・^^;

あ、これは「友人」は女の子やなあ・・・と後で直感。
(こういう遅いのは直感とは言わないか・・・)
まさか、野郎ふたりでホタル鑑賞は無かろう。
なるほど、沖縄の女の子だったら
ホタルを見たことないかもしれない。
と、おばちゃんの勝手な憶測&妄想(笑)。
「どーしても見せてあげたいんです!」
って、必死で言ってたあの男の子。
私の8分間をわけてあげて
ロマンティックな贈り物の手助けができただろうか。
後で考えたら、10分間くらい、私しょっちゅう居眠りしてるのにね^^;

結果、私も「8分間の思い出」という贈り物をいただきました。
私は、いい人ではありません。
ただ断り下手なだけ。
なもんで、不本意な依頼を抱え込んで悩むこと多し(笑)。

TOPの猫画像は今朝、会社の近所の猫
小さないいことができたご褒美に?
猫に会えたのでしょうか。
コチラにも、今朝の猫をUPしました。
by nekoyama-myu | 2010-06-07 22:33 | 日記 | Comments(0)

10%のせつなさと自分らしさを写真にこめて Nikon D80


by nekoyama-myu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31